患者様第一主義の医療、介護を念頭に、地域の皆様が安心・安全に暮らせるよう看護師、リハビリスタッフが自宅に訪問して、看護・リハビリを提供します。
介護を必要とする高齢者の自立を支援し、家庭への復帰を目指すために、医師による医学的管理の下、看護・介護といったケア始め、理学療法士や作業療法士等によるリハビリテーション、及び栄養管理・食事・入浴などの日常サービスまで、併せて提供する施設です。

ご利用案内(入所・通所)

■入所サービス
ご利用の対象者
介護保険法による被保険者で要介護認定を受けた方のうち、病状が安定していて入院治療の必要がない要介護度1~5の方で、リハビリテーションを必要とする方です。
入所定員
95名(うち短期入所2名)
サービス内容

1.リハビリ

  • 拘縮予防のための関節可動域訓練や、身体機能維持のための筋力強化訓練等。
  • 日常生活動作訓練・・・ベッドからの立ち上がり動作や排泄動作等。

2.日常生活の援助(看護、介護)

  • 病気の早期発見、早期治療に努めます。
    また、栄養管理や褥瘡予防、口腔ケア、フットケアに力を入れています。
  • 食事、入浴、排泄、移動、レクリエーション等の介護を提供します。

    食事は療養食、刻み食、ペースト食等の対応もできます。
    入浴は週2回、一般浴及び機械浴等、料金の負担なく利用できます。
    レクリエーションは毎日日替わりで行い、毎月1回のお誕生日会や季節行事もあります。

3.入所、退所相談及び利用中の各種相談

  • 利用者様やご家族の要望を伺いながら、施設生活を有意義に過ごせられるよう援助していきます。
  • 在宅復帰のための支援や退所先の紹介等、各種相談に応じます。

利用料金のご案内
介護保険の費用
1、施設利用料金
  個室 多床室
要介護1 745円/日 823円/日
要介護2 794円/日 875円/日
要介護3 859円/日 940円/日
要介護4 914円/日 994円/日
要介護5 969円/日 1,051円/日
2、加算
初期加算 ※1 32円/日
短期集中リハビリテーション実施加算※2 256円/日
認知症短期集中リハビリテーション実施加算※2、4 256円/日
栄養マネジメント加算 15円/日
療養食加算※3 6円/日
口腔衛生管理体制加算 32円/日
口腔衛生管理加算※5 96円/日
夜勤職員配置加算 26円/日
サービス提供体制強化加算(Ⅰ) 19円/日
経口維持加算(Ⅰ)※5 427円/月
経口維持加算(Ⅱ)※5 107円/月
在宅復帰・在宅療養支援機能加算(Ⅰ)※6 36円/月
所定疾患施設療養費加算(Ⅱ)※5 507円/月
介護職員処遇改善加算(Ⅱ) 所定単位数の29/1000にて計算
介護保険外の費用
3、日用品・教養娯楽 
日用品費 200円/日
教養娯楽費 200円/日
4、食費、居住費     
食費 1,580円/日
住居費 個室 1,890円/日
多床室 570円/日

入所(短期)サービスのご利用の場合
「介護保険負担限度額認定証」をお持ちの方は、
食費と居住費が下記の通りになります。

※7
     第1段階 第2段階 第3段階
食 費 300円 390円 650円
居住費 個室 490円 490円 1,310円
多床室 0円 370円 370円

※1 入所日から起算して30日以内の期間
※2 入所日より90日以内の期間
※3 別に療養食を提供したときに算定。
※4 認知症の検査後、該当された方のみ。
※5 別に定める要件、利用者の状態に応じて算定します。
※6 別に定める要件を満たしている場合に算定します。
※7 介護保険負担限度額認定証をお持ちの方は、食費と滞在費が表の通りになります。
  (市町村民税非課税世帯等の方には、申請により食費・居住費の減額が適用される場合があります。)
食費、居住費、日用品費、教養娯楽費は 入所サービス料金と同じになります。

1 施設利用料金(日額)、2 加算金額について、『介護保険負担割合証のの負担割合』が、2割と記載されている場合ご負担は、1・2の金額は2倍となります。

名古屋市:法令による地域区分により介護保険単位数1単位=10.68円で計算しています。端数処理により金額が若干異なる場合があります。


■短期入所サービス

短期入所療養介護(ショートスティ)とは

介護老人保健施設において在宅で生活している方が利用できるサービスのひとつです。ご家庭の都合で自宅での介護が一時的に出来ない場合等に、2泊3日とか、1週間とかの期間を設定し、その間施設で生活をすることを指します。 対象者は介護保険証を有する要支援1の方から要介護5の方までで、居宅介護視線事業所(ケアマネージャーさん)を通してお申し込みいただき利用することが出来ます。

利用料金のご案内
1、施設利用料金
  個室 多床室
要支援1 617円/日 653円/日
要支援2 768円/日 817円/日
要介護1 804円/日 882円/日
要介護2 852円/日 933円/日
要介護3 917円/日 999円/日
要介護4 973円/日 1,053円/日
要介護5 1,027円/日 1,110円/日
2、加算
個別リハビリ実施加算  256円/日
夜勤職員配置加算    26円/日
サービス提供体制強化加算 19円/日
重度療養管理加算1※1  128円/日
療養食加算※2  9円/日
介護職員処遇改善加算  所定単位数
×29/1000
3、日用品・教養娯楽 
日用品費 200円/日
教養娯楽費 200円/日
4、食費、滞在費     
食費 1,580円/日
滞在費 個室 ※3 1,890円/日
多床室 520円/日


●食費内訳

朝食  400円
昼食    550円
夕食    630円


名古屋市:法令による地域区分により
介護保険単位数1単位=10.68円で計算しています。
端数処理により金額が若干異なる場合があります。

「介護保険負担限度額認定証」をお持ちの方は、
食費と居住費が下記の通りになります。
(市町村民税非課税世帯等の方には、申請により食費・滞在費の減額が適用される場合があります。)

※4
     第1段階 第2段階 第3段階
食 費 300円 390円 650円
居住費 個室 490円 490円 1,310円
多床室 0円 370円 370円

※1 要介護4・5であり、かつ別に定める医療行為を行った場合に限る。
※2 別に定める療養食を提供した時に算定します。
※3 別に定める要件を満たしている場合に算定します。
※4 介護保険負担限度額認定証をお持ちの方は、食費と滞在費が表の通りになります。
  (市町村民税非課税世帯等の方には、申請により食費・居住費の減額が適用される場合があります。)

名古屋市:法令による地域区分により介護保険単位数1単位=10.68円で計算しています。端数処理により金額が若干異なる場合があります。

1 施設利用料金(日額)、2 加算金額について、『介護保険負担割合証のの負担割合』が、2割と記載されている場合ご負担は、1・2の金額は2倍となります。


■通所リハビリテーション

通所リハビリテーションとは

病状が安定期にある要介護者に対して、心身機能の維持・回復を目的としたリハビリを日帰りで受けられるサービスです。
当施設では、送迎、食事、入浴、レクリエーション等の日常生活の支援も行っています。

ご利用の対象者
要介護1~5と認定された方で名古屋市中村区にお住まいの方。
営業日時
月~土曜日 午前8:00~午後5:00まで。
日・祝日、年末年始12/31~1/3はお休みです。
祝日の振替利用については、可能な限り対応致します。
定員
43名
サービス内容
  • 理学療法士等のリハビリの専門職が、一対一のリハビリを提供します。
  • 利用者様主体で自立支援のケア・看護を提供します。
  • レクリエーションの参加と他利用者との交流支援に努めます。
  • デイケア利用中の相談はもとより、在宅生活の困り事にも親身になって相談します。
リハビリの主な内容
  • 拘縮予防のための関節可動域訓練
  • 痛みの緩和のための温熱療法
  • 体力維持のための筋力強化訓練や歩行訓練
  • ご自宅で困っている生活動作(立ち上がり、トイレ動作など)の指導
  • ご自宅でもできる自主訓練の指導・助言
利用料金のご案内

介護給付
介護保険負担割合1割の場合。2割の場合は下記金額の2倍。

介護保険の費用
 1 基本サービス費 (提供時間 6時間以上7時間未満)
要介護1 704円/回
要介護2 841円/回
要介護3 977円/回
要介護4 1,136円/回
要介護5 1,294円/回
 2 加算
サービス提供体制強化加算Ⅰ1 19円/回
リハビリテーション提供体制加算 26円/回
中重度者ケア体制加算 22円/日
リハビリテーションマネジメント加算Ⅰ 357円/月
短期集中個別リハビリテーション加算
 (退院・退所日・認定日から3ヵ月以内)
119円/日
認知症短期集中リハビリテーション加算Ⅰ
 (退院・退所日・認定日から3ヵ月以内)
260円/日
入浴介助加算 54円/回
口腔機能向上加算(月2回限度) 162円/回
重度療養管理加算
 (要介護度3・4・5 医学的管理)
108円/回
送迎減算 (送迎を行わない場合) -51円/片道
介護職員処遇改善加算Ⅱ (1月につき) 所定単位数×34/1000
介護保険外の費用
 3 食事
食費 550円/1食
 4 日用品・教養娯楽 
日用品費 200円/日
教養娯楽費 200円/日
  5 紙おむつ等 ※2
パンツ式・テープ式 220円/枚
尿取りパット 70円/枚
  6 その他 ※2
送迎実施地域外加算  540円/日


介護予防給付
介護保険負担割合1割の場合。2割の場合は下記金額の2倍。

介護保険の費用
 1 基本サービス費 (提供時間 6時間以上7時間未満)
要支援1 1,854円/月
要支援2 3,915円/月
 2 加算
提供体制加算Ⅰ  要支援1 78円/月
提供体制加算Ⅰ  要支援2 156円/月
リハビリテーションマネジメント加算 357円/月
栄養改善加算 162円/月
口腔機能向上加算 162円/月
複数サービス実施加算Ⅰ1
  運動器機能向上及び栄養改善
520円/月
複数サービス実施加算Ⅰ2
  運動器機能向上及び口腔機能向上
520円/月
複数サービス実施加算Ⅰ3
  栄養改善および口腔機能向上
520円/月
複数サービス実施加算Ⅱ
  運動器機能向上、栄養改善及び口腔機能向上
758円/月
介護職員処遇改善加算Ⅱ (1月につき) 所定単位数×34/1000


※1 日用品費・教養娯楽費の内容
  日用品費・・・おしぼり・タオル・石鹸・シャンプー・洗剤等、
         第1若宮で用意するものの費用です。
  教養娯楽費・・・レクリエーション、クラブ活動で使用する、折り紙、
          絵の具、色鉛筆、ビーズ等の材料や風船、輪投げ等の遊具、
          ビデオソフト、写真、施設行事(遠足・クリスマス会)等の費用です。
※2 消費税込みの料金になっています。
※3 料金は1日当たりに換算した料金です。実際は計算上端数処理がございますので、
  利用日数、または加算内容により若干金額が異なります。

■所定疾患施設療養費

 平成24年4月の介護報酬改定により、介護老人保健施設において、入所者の医療ニーズに適切に対応する観点から、肺炎や尿路感染症などの疾病を発症した場合における施設内での対応について、以下のような条件を満たした場合に評価されることとなりました。
 当施設では、所定疾患施設療養費を適切に算定し、入所者様の健康や安心に繋げていきたいと考えておりますので、今後も毎年度ホームページにて治療の実施状況をご報告します。

条件
1.対象となる入所者は次のいずれかに該当する方です。
  ①肺炎
  ②尿路感染症
  ③帯状疱疹(抗ウイルス剤の点滴注射を必要とする場合に限る)
   ・上記にて治療が必要となった入所者に対して、投薬、検査、注射、処置等
     を行ったときに算定します。また、1回に連続する7日間を限度とし、月1回に限り算定します。
   ・所定疾患施設療養費と緊急時施設療養費は同時に算定しない。
2.診断名、診断を行った日、実施した投薬、検査、注射、処置の内容等を診療録に記載します。
3.請求に際して、診断、行った検査、治療内容等を記載します。
4.当該加算の算定開始後は、治療の実施状況について公表します。
《 平成29年度 所定疾患施設療養費に係る治療の実施状況について 》
  4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月 合計
人数 7 5 3 4 3 6 4 3 8 9 2 5 59
日数 38 26 12 18 12 35 23 10 41 56 8 34 313

お問い合わせ

〒453-0028 名古屋市中村区寿町30
TEL.052-461-3175  FAX.052-461-3136
・通所リハビリテーション担当 相談員 牧村  ・入所担当 相談員 鈴木まで。

アクセスマップ
Loading...
地下鉄でおこしの方
地下鉄桜通線「中村区役所」1番出口、
西へ徒歩10分
東山線「本陣」4番出口、「中村日赤」2番出口、
徒歩8分
バスでおこしの方
市バス、名鉄バス、「大門通」下車、徒歩5分